2011/09/26

節電 Power saving in Japan




この夏、東日本では原発事故の影響で電力が足りなくなるおそれがあったため、政府は各家庭や企業などに節電を呼びかけました。少しでも協力しようと思い、エアコンの設定温度を上げたり、使っていない電化製品のコンセントを抜いておいたりしました。照明やテレビなどもつけっぱなしにしないで、使う時だけつけるようにしました。

 今年8月の電気代の請求書を見ると、昨年の8月と比べて、電気の使用量が33%も減っていました。今までいかに電気を無駄遣いしてきた思い知らされました正直なところ、私はこれまであまり節電を意識したこともなく、節電のためには、大変な我慢をして、生活を大きく変えなければいけないと思っていました。実際は拍子抜けするくらい、普通のことでした。「大変だ、難しい
と思って躊躇していることも、始めてみたら意外と簡単なことかもしれませんね。

______________________________

Kanji with hiragana


節電(せつでん)
この夏(なつ)、東日本(ひがしにほん)では原発事故(げんぱつじこ)の影響(えいきょう)で電力(でんりょく)が足(た)りなくなるおそれがあったため、政府(せいふ)は各家庭(かくかてい)や企業(きぎょう)などに節電(せつでん)を呼(よ)びかけました。少(すこ)しでも協力(きょうりょく)しようと思(おも)い、エアコンの設定温度(せっていおんど)を上(あ)げたり、使(つか)っていない電化製品(でんかせいひん)のコンセントを抜(ぬ)いておいたりしました。照明(しょうめい)やテレビなどもつけっぱなしにしないで、使(つか)う時(とき)だけつけるようにしました。

 今年(ことし)8月(がつ)の電気代(でんきだい)の請求書(せいきゅうしょ)を見(み)ると、昨年(さくねん)の8月(がつ)と比(くら)べて、電気(でんき)の使用量(しようりょう)が33%も減(へ)っていました。今(いま)までいかに電気(でんき)を無駄遣(むだづか)いしてきた思(おも)い知(し)らされました正直(しょうじき)なところ、私(わたし)はこれまであまり節電(せつでん)を意識(いしき)したこともなく、節電(せつでん)のためには、大変(たいへん)な我慢(がまん)をして、生活(せいかつ)を大(おお)きく変(か)えなければいけないと思(おも)っていました。実際(じっさい)は拍子抜(ひょうしぬ)けするくらい、普通(ふつう)のことでした。「大変(たいへん)だ、難(むずか)しい」と思(おも)って躊躇(ちゅうちょ)していることも、始(はじ)めてみたら意外(いがい)と簡単(かんたん)なことかもしれませんね。

____________________________________

English translation



This is summer, in Eastern Japan, due to fears of electricity shortages caused by the nuclear power plant incident, the government sent out calls to businesses and households appealing them to engage in 'setsu den' or power saving. In an attempt to cooperate with the efforts, I raised the preset temperature on my air conditioner and unplugged the cords to appliances that I wasn't using. I stopped leaving lights and the TV on, and only turned them on when I was using them.

When I looked at the electricity bill for August this year and compared it with the bill from August last year, electrical power consumption amount had decreased by 33% .
It made me realize that I had been wasting so much electricity until now. To tell the truth, I haven't been conscious of saving energy until now, so had the thinking that in order to conserve energy, I would have to endure lot and change my lifestyle . But it was almost an anti-climax, because it was actually quite an ordinary thing to do. Even the things that I complained were “Difficult !” and “Hard !” and hesitated to do , were surprisingly easy things to do when I got started.


____________________________________

今週(こんしゅう)の語彙(ごい)
This week's vocabulary


節電(せつでん)
power saving

東日本(ひがしにほん)
 Eastern Japan

原発事故(げんぱつじこ)
 nuclear accident

電力(でんりょく)
 electricity

呼(よ)びかける
 to appeal

設定温度(せっていおんど)
 preset temperature

電化製品(でんかせいひん)
 appliance
  
(電気代(でんきだい)の)請求書(せいきゅうしょ)
 electricitybill

使用量(しようりょう)
 electrical power consumption

いかに~か
 how ~ (it is)

無駄遣(むだづか)い
 to waste

思(おも)い知(し)らされる
 be made to realize

正直(しょうじき)なところ
to be frank

意識(いしき)する
 to be conscious of

 我慢(がまん)(を)する
 to have patience, to endure 
 
拍子抜(ひょうしぬ)けする
 to have the wind taken out of one's sails, an anti-climax, a disappointment 
 
躊躇(ちゅうちょ)する
 to hesitate, to be indecisive 




By IKEDA Maki 











 

2 comments:

  1. I liked this article very much....

    ReplyDelete
  2. ありがとうございます!

    ReplyDelete